4月21日より実施「Googleのモバイルフレンドリー」

本日4月21日から、スマートフォンなどのモバイル端末からGoogleで検索した結果表示が変わります。
新しい検索結果では、スマートフォンでの表示に最適化されている(モバイルフレンドリー)かどうかが表示順位に影響するようになります。

▼Googleより引用
今年の 2 月に発表したように、本日より、Google は全世界でモバイル フレンドリー アップデートを開始します。これにより、モバイル版の検索結果では、モバイル フレンドリーなページの掲載順位が引き上げられ、検索ユーザーは、小さなスクリーン上でも読みやすい、高品質で関連性の高い検索結果をより簡単に見つけることができるようになります。こういったページには、タップやズームなどをしなくてもテキストが読みやすい、タップ ターゲットの間隔が適切、再生できないコンテンツが含まれていない、横方向へのスクロールが発生しない、などの特徴があります。

▼モバイルフレンドリーテスト
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/?hl=ja

01.jpg

まだ、モバイルフレンドリーテストで対応状況が「スマホ対応」となっていない赤い画面が出てしまう場合、早目の対策が必要です。

特に、モバイル端末からのアクセスが多い場合は、
対応させておくべきだと思います。



▼Google「モバイル フレンドリー アップデートについてのよくある質問 」
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/04/faqs-about-april-21st-mobile-friendly.html